本文へスキップ




定商取引法に関する記述


アクセスアクセス

某大手スポーツクラブ勤務から思い立って転身。1997年9月に実況デビュー。業界入りは81期生、池田浩二選手らとほぼ同期。正確でリアルな実況、メリハリを大切にしながら、本能のおもむくまま業務に没頭しております。すっかりマスターズ世代に突入しましたが、まだまだいけそうです(笑)
『舟券を買っていなくても、観ていて楽しくなる』実況がもっとう。正確な描写で、ファンの歓声と自分の叫びがタイムリーにリンク!実況がスパイスとなりより盛り上がる。そんな究極の演出がしたいと日々模索。自分が愛したボートの奥深さを伝えるオンリーワン実況を追い求めていきます。
レースの主役“選手”を照らして“ボート”の魅力が少しでも伝わるよう、日々業務に取り組んでいます。レース実況は「楽しく」「正しく」「わかりやすく」。選手の思いのみならず、ファンの皆さんの思いも言葉に乗せることが出来れば…。『20周年』目指し、まだまだ勉強中です!
児島で実況を担当として2015年4月で14年目に突入!!飽き性の私が、仕事を今日まで続けることが出来たのはファンの皆様をはじめ、多くの支えがあったからです。コース争いの駆け引きはもちろん、スタートからゴールまで、ボートレースの醍醐味を大好きな沖縄のようにアツクお伝えします。
当社の永遠の新兵(自称)。舟券購入者目線でレースのどこを、何が知りたいのかを第一に考え、全選手、全ファンに平等で公平な実況、選手の動きや展開描写に特化した実況を心がけています。より早く、より詳しく、より正確に、よりわかりやすくを永遠のテーマに素のリアクションで勝負する毎日です。
尼崎を中心に、常滑・浜名湖・児島によく出没。レーサーのプロの技にはいつも驚くばかりですが、感じた気持ちに忠実に、且つボートのスピードに負けない実況を心掛けています。今後も元選手の解説の方々にレースの奥深さを教わり、他のアナウンサーの技術も取り入れ、理想の実況を追求していきます。
   2016年4月入社の新人です。オールドルーキーの名の通り、見た目よりも年齢は上です(笑)ボートレース実況のパイオニアである先輩方から、実況のテクニックを勉強させて頂きつつ、日々精進しております。レースを引き立てキラメキラリと輝く実況を目指して頑張ります。